2012.08.18

残暑お見舞い申し上げます

毎日暑いですねーーーsweat01 
猛暑の真夏がまだ続いている・・・とは言っても、8月中旬、暦の上では立秋過ぎているので、残暑ということになっちゃうんですよね(^_^; 

近況ですが・・・。
6月の発表会のあとは、ひたすら必死に今年もチャレンジする資格試験の勉強に集中して励んで、今月初旬に受験しました。
正式発表は来月中旬以降なのでまだわかりませんが・・・、もし筆記試験通ったら、今度は10月に実技試験があるので、実技の準備もしておこうかな~と、最近はピアノの練習していますっ。
・・・まだなんの試験か言っていませんが・・・(^_^;;; 


全訳バイエルピアノ教則本 全音ピアノライブラリー
子どもの頃やりましたが、また基礎練習もしておこうかと、買っちゃいました。



必須50課題を厳選 短期修了バイエル教本
こんな楽譜集もあったんですね。趣味でやってみようという方(初心者)には、こっちの方がオススメかも。

そんなこんな、いろいろあって、最近はウクレレ控えめですが・・・、レッスンだけは続けてます。
半年に1回ある次の発表会には、どんな曲をどんな風に弾こうかな~と考えつつ、ボチボチ、マイペースに楽しくやってます。

実は先日、友人に誘われて宝塚音楽学校受験コースのある某スクールの発表会に行って来ました。
まだ十代の女の子たちが、夢をつかみ取ろうとレッスンに励んだ成果が十分に出ていたんじゃないかと思います。
お芝居、クラシックバレエ・ジャズダンス・ラインダンスまで、とてもいきいきと輝いていて素敵でした。
ステージを降りたら、小柄な子が多いのに驚きました、ステージでは大きく見えたから。
元気をもらって、私もがんばろ~っと思いましたhappy01


まだまだ、暑い日々のようですが、皆様も体調には気を付けて、ご自愛ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.05

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年も、みなさまにとって素敵な年となりますようにfuji


Cimg0726s_3


実は、毎年おせちを作ってます。お重に盛ると、こんな↑感じ。この他に、お雑煮も作ります。
12/30・31の二日間に八品程たくさん作って、それぞれいくつものタッパに詰めて冷蔵庫で保管。お重が空くと補充します。こんなに手間暇掛ける料理は、おせちだけです(^_^; 特に手前の煮物は、具材をすべて別々に下ごしらえしてから合わせるんですよぉ~。
三が日中、家での食事はコレです、段々品数が減ってはいきますが・・・。 お正月くらいは、のんびりしたいので(^_^; 
少し実家へ持って行って、出先でお寿司頂いたりするんですけどネ。
もう、無事おせちは消費できたので、今夜はカレーにしようかな^^;


今年は、これまで秘蔵していた・・・といっても、ホームページの方で紹介していましたが(^_^; 
「カマカ・オータサンモデル」(コンサートサイズ)を弾いてみようかなっと思ってますnote
弾き込めるかな~。

Hb2dx_2

今年もよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.30

今年もありがとうございました

今年ももう残すところあと一日になりました。私のこの一年は・・・。

ちょうど一年前に四十肩になり、腕が思うように動かせないし、寝ていても激痛で目が覚めてしまったりして、辛かったです。
それも、なんとか夏頃にはある程度回復しました(しかし、電車のつり革には手が届くようになりましたが、まだ自然に腕を回す事はできません・・・(>_<))
四十肩だなんて、運動不足に体力低下、それに忙しさからのストレスのせいだったのかしら?などと思ってしまいます(^_^;

3月11日に東日本大震災があり、うちの方はさほどの被害はありませんでしたが、被災地の被害の甚大さや、被災された方々のご心労を思うと、やはり精神的にふさぎがちになったりしていました。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。そして、応援しています。


そんな中でも、私は個人的に将来の事を考えて、資格試験にチャレンジ。大学受験の時にもこんなに勉強した事ない!ってくらい、なんとか時間をやりくりして、必死に勉強しました。
今年のウクレレピクニックの日が丁度その試験日で、7月8月はウクレレをお休みしておりました。
さすがに国家資格、一筋縄では行かず、残念ながら一歩の所で合格を逃しましたが・・・(>_<)、せっかく勉強を始めたのだから、また次回こそ頑張ろう!と思いました。(年に一回の試験なのです)
そうそう、夏の猛暑は本当に厳しくて、参りましたね~。私も、ヘロヘロのバテバテでした(^_^; 

「ウクレレアフタヌーン」の方は、10月にライブ二本、11月にもライブハウスでギグ!? に参加。どれもとても楽しかったです。

秋頃から、会社の仕事の方では、新しいプロジェクトの試験運用を任されましたが、他の日常の業務に追われて、なかなか進められず(>_<)、ジレンマを持ちながら、なんとかこれからも頑張らねば・・・です。


そして今年の締めくくりは、ここでも告知した『ウクレレ・オーケストラ・オブ・ジャパン ~単独コンサート Vol.3~』でした。
キヨシ小林とウクレレ・オーケストラとのコラボも織り交ぜたコンサート。
前売り・当日券でもたくさんのお客様にご来場いただき、手拍子やご声援、さらにアンコールもいただき、みなさまのお陰でとてもあたたかなコンサートになり、私たちも楽しく演奏できました。
満員御礼sign01 本当に、どうもありがとうございました。

・・・・・・実は、このコンサートを最後に、私はウクレレ・オーケストラを退団します。
仲間と離れるのはとても残念でさびしい事ですが、オケに参加するには時間的にも体力的にも厳しくなって来ていたので、思い切って巣立つことにしました。(そうは言っても、また会う機会もあると思いますが・・・(^^;) 
資格試験の勉強もしたいし、自分なりの音楽もやってみたいし。
まだまだウクレレはマイペースでも、頑張って続けていきます。

ウクレレ・オーケストラでは、約3年間たくさんのいろいろな経験をさせてもらい、みんなとも楽しく過ごしました。
ウクオケ仲間のみならず、ウクオケを通じて出会った方々、演奏を聴いてくださった方々、皆様に感謝ですsign03
本当に、大変お世話になり、皆様どうもありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


来年も、よろしくお願いしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.03.30

あなたにとって「音楽」はなんですか?

みなさま、その後、いかがお過ごしですか。

東京では、計画停電や交通機関の乱れ、流通関係の混乱にも慣れてきて、多少の環境的不安はありますが、だんだんと落ち着きを取り戻してきている気がします。

震源に近い方々の、被害状況や心情などには計り知れないモノがありますが、先週は、赤十字への寄付をしたり、区の支援物資受付所に、モノを持って行ったりしました。
身近なところででも、少しずつでも何か協力できれば、お役に立てればと思っています。

被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。

-----

先日、震災後初めて、私の所属している「ウクレレオーケストラ」で集まる機会がありました。
10名ほどは震災の影響で欠席しましたが、それ以外はみな元気に集まりました。

震災の被害の甚大さに、心も沈みがちで、不安感もなかなか抜けずに居ましたが、仲間と顔を合わせて、一緒に無心にウクレレを弾いて、少し気持ちが救われる気がしました。


みんなそうだと思いますが、気持ちが沈みがちで落ち着かず、知らず知らずのうちに、ずっと緊張していて疲れが溜まっていたのか、翌日はそうとうな疲労感でありましたが・・・、何とか仕事にも行きました。

疲れが溜まっていたのだと気付く事ができて、良かったとも思いました。疲れた時は、休むのも大事ですよね。


私はみんなの前で、ソロを弾く機会があり、「スターダスト」を弾きました。みんなに喜んでもらえたようで、嬉しかったです。

この時、話そうと思って話しそびれた事があります。それは簡単に書くと、こんな↓話。

-------
7,8年前の事ですが、キヨシ先生が「音楽は愛と情熱だ」とおっしゃっていて、自分にとって音楽は何だろう・・・と考えてみました。私にとって、音楽は「祈り」だと思い当たりました。
大きくとらえれば、そこには聴いてくれるみんなへの思いやりのようなモノも含まれるし、はたまた、この世界全体への愛も含まれるかも知れません。

そういえば、今、ちまたに流れている音楽の源流にあるのは、中世ヨーロッパの教会音楽「グレゴリアン・チャント(聖歌)」だと言われています。

私は十代の頃、吹奏楽部でしたが、野球部が「一球入魂」と言うように、吹奏楽部では「一音入魂」と言っていました。
自分の出す音のすべてに気を配り、歌うように語るように、大切に心を込めて演奏するということです。
そこには、いつでも、私の祈りを込めています。

みなさんにとって「音楽」はなんですか?

-------

実は、昨年暮れ頃から、私、四十肩になってしまいまして・・・・・。
ウクレレを弾いていると、腕がしびれてきて、さらにしびれに気付かず続けていると、右手親指に力が入らなくなります(>_<)
一部のメンバーからは練習のし過ぎじゃないのか?っと言われました(^_^;

しばらくは、無理せずマイペースで弾いていけたらなぁ~と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.24

『カザルスホール』を守りたいっ!

たまたま、ネットで見かけたのですが、昨年3月一杯で、カザルスホールが閉鎖されたそうです。

よくお茶の水界隈の楽器屋巡りをして、駿河台下の方へも歩いていましたが、知りませんでした(>_<)

カザルスホールとは、1987年(昭和62年)9月に竣工した、東京都千代田区神田駿河台にある室内楽向けコンサートホールです。
20世紀を代表する巨匠パブロ・カザルス(チェロ奏者・指揮者・作曲家)の名にちなみ、この名がつけられたそうです。

素晴らしいプログラムの数々、私にとっては、あこがれのホールでした。
実際、建築的にも、ホールとしての音響も、ステージに設置されたパイプオルガンも貴重な物で、日本が世界に誇る事ができるホールです。

学生時代に、一度だけ、友だちに誘われて、カザルスホールに室内楽のコンサートを聴きに行った事があります。
カザルスホールに行くんだったら、Gパンじゃ恥ずかしい~っと、珍しくちょっとおしゃれをして、スカートをはいて行きましたっけ(^^;

そのカザルスホールが、取り壊されるかもしれないなんてsign03 
そんな事、考えたくもない事です。なんとかならないのでしょうか。


『カザルスホールを守る会』 という団体があります。
発起人一覧を見ると、そうそうたる著名人の皆様が名を連ねています。

ここupwardrightに、署名用紙ダウンロードもあります。
この、日本の小さいと言えば小さいホールのために、カザルスの故郷、スペインでも国家的に署名活動が行われているそうです。


みんなで、存続を願う署名をしませんか。
私も、周囲の友だちにお願いしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

初心を思い出そう

Pmoon_cd
『It's Only A Paper Moon』
キヨシ小林 with Ukulele Swing Gang


そうだった・・・
私がウクレレ始めてすぐの頃、このCDを聴いて感動した。
ウクレレだから・・・というより、純粋に音色や音楽に感動した。

このCDは、もう廃盤で、このCDのリニューアル&再リリースの『Daydream Believer』が出てて、そっちも持ってるけど・・・
あえてこの『It's Only A Paper Moon』を聴く。

-----
最近は、大変だったり辛かったり落ち込んだり、いろいろあるけど。
それでもウクレレを弾いてる私。子供の頃から私の側には音楽があったから。

初心に戻る訳じゃないけど、
ウクレレを始めた頃の”楽しくてワクワク”を思い出したいな。

・・・ひさびさ、ひとりゴト。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.03

新年です

sunあけましておめでとうございますfuji
昨年中、皆様には大変お世話になりました。
いろんなところで、いろんな方と出会い、お話ししたり、楽しかったです。ありがとうございました。

ということで、もう土曜日、来週からお仕事、お正月休みもわずかとなってきましたね。
はてさて、残り少ないお休み、何しようかな~。
今年も良い年となりますようにsign03

本年もよろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.29

今年もあと・・・二日!?

もう、今年も残りわずかですね~。
CD『ウクレレジブリの森』も無事発売、アフタヌーンxmasライブも盛況のうちに終演。
先週なんとか仕事納め、あと私はおせちを作ります~。

本年中、いろいろとみなさまには大変お世話になりました。
特にレレレッスン仲間、ウクオケメンバー、アフタヌーンメンバー。それから会社の同僚、近所のPTA仲間。
みんなと一緒の時間、ウクレレ弾いたり、おしゃべりしたり、楽しかったです。そんなひとときが、とても大切な時間だったりするのかな。ほんとに仲間ってイイですねhappy01
お付き合いいただいたみなさま、どうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

この一年、ウクレレに関しても、仕事でも、プライベートでも、いろいろと波瀾万丈だった気がします。
何だかんだと、いろんなコトが山積みになって、それぞれに何とか取り組んできましたが、どことなく自分的には中途半端な気もしつつ、どうもこれまでのように無理は出来なくなって来たぞ? もう若くないし、自分もいたわりつつやっていかないと、やっていけないカモ・・・という感じ。
ちょっと弱気発言のようになってしまいましたが、来年はどんな年になるのでしょう? 自分なりに頑張って行ければと思います。

みなさま、良い年をお迎え下さいconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.18

自転車用傘スタンド

今日、関東地方は積乱雲の影響で? 昼間暴風雨が吹き荒れました。みなさん大丈夫でしたか?
私は、強くなり始めの直前に会社に着き、帰りはまた小雨になっていたので、あまり影響受けませんでしたが・・・。


さっきネットショップで、こんなの↑買っちゃった^^;
自転車用サイクル傘スタンド『ママの小かげ』

実は、先月だったか付けてる人見かけて、いいな~欲しいな~っと思ってたんです。

普段、通勤で駅まで自転車なので、小雨の時とか、使ってみようかと。どうも昨年? 自転車の片手運転は法律で禁じられたらしいし・・・(^_^;
それに片手運転は、ほんと不安定でコワイ。

これは、傘の取り外しもワンタッチ、角度も調節でき、使わない時は倒しておけるんだって。
これから梅雨に向けて、雨の時はもちろん、夏は日傘もOK。届くのが楽しみですっhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.01

あけましておめでとうございます。

昨年も、なんとか諸々な日常を過ごしながら、楽しくウクレレを弾いて過ごせました。
みなさん、どうもありがとうございました。
しかし年末に、インフルエンザにかかって、まる1週間寝込んでしまったのはイタかったです・・・(^_^;

今後も、マイペースながら、ぼちぼちやっていければ、と思ってますが・・・。
昨年後半は、キヨシ先生率いる「ウクレレ・オーケストラ」のオーディションに合格し参加できることになり、またずっと受けてみたかった某先生のレッスンも受けはじめました。
それぞれに、それなりの練習をして行かなくちゃなりませんが、新しい事にチャレンジするつもりで、また少しずつでもさらに音楽的な勉強も、頑張って行ければと思います。
え、なんでそんなにウクレレを続けるのか?頑張るのか? ん~音楽が好きだから、自分には音楽が必要だから・・・かな(^_^;;;
ウクレレって、小さな楽器だけどその音楽的可能性をすごく感じさせてくれる楽器なんだもの。
自分の中に、こんな演奏が出来たらというイメージを持ってて、それに少しずつでも近づけたらいいな~と思う。ある種、自己実現とも言える?^^;
だから、頑張ろうという気になるのかな~。

さて、今年は、どんな年になるのかな~。

本年も、みなさんどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧