« 3/15(土)ウクレレライブに出ます | トップページ | 映画 路上のソリスト(THE SOLOIST)観ました »

2014.03.23

CD 「SABBAT」 みつばち涙、イイね!

先日、このCD買いました。オススメですsign01

Sabbat
アルバム「SABBAT」 みつばち涙

アルバムタイトル「SABBAT(サバト)」とは、魔力および魔術を練習する魔法使いの真夜中の会合の意味らしいです。
本当、ダークでファンタジックなアルバムです。
冒頭からその音楽の世界と歌声に引き込まれ、最後の曲が終わるまで、グッと掴まれたまま。
アルバムとしての完成度も、とても高いと思いました。
私は、取り憑かれたように何回も繰り返し聴いてます(^_^;sweat01

「ファンタジーやホラー映画の音をKCさんに聴いてもらいイメージを確認しながら作ったので、不気味という感想はとても嬉しいです!」という事ですが、不気味というか不思議? でも、最後の曲では ホッとさせてくれます。
なんと言えばいいのかな・・・敢えてたとえるなら、コアな谷山弘子さんをもう少しダークにした・・・媚びない感じ?(^_^; 
あ、蛇足ですが、谷山弘子さんは高円寺生まれだそうです。

みつばち涙(以下、ばちちゃん)という人は、たぶん2008年頃に高円寺で出会ったんだと思うけど、一人でウクレレ弾き語りでオリジナル曲を唄っていました。
ばちちゃんが上京してきてすぐの頃なのかな、まだ素朴な少女っぽさの残る女の子でした。でも、音楽への情熱は人一倍で、ずっと頑張ってきたんだね。

私は、みつばち涙の1stアルバム「カノエサル」(2008年)も持ってまして、今回聞き直してみました。

 「カノエサル」はウクレレ弾き語り感と、昭和レトロな雰囲気を醸し出していますが、今のばちちゃんの出発点になる雰囲気はすでに出ていました。

そして、NEWアルバムではウクレレ弾き語りに収まりきらない世界観で、グッと大人の女性の雰囲気になって、余裕さえ感じられます。とても素敵です。
ちなみにジャケット絵も、ばちちゃんが描いたモノ。多彩な才能の持ち主です。

是非、たくさんの人に聴いてもらいたいですnote


入手はこちらdownwardleft

NAUTILUS RECORDS通信販売ページ

disk union Webショップ


こちらで、みつばち涙の 「SABBAT」 1曲目が聴けます。


こちらは2曲目、途中までだけど、オーケストラバージョン、とてもイイ感じです。


|

« 3/15(土)ウクレレライブに出ます | トップページ | 映画 路上のソリスト(THE SOLOIST)観ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12761/59342545

この記事へのトラックバック一覧です: CD 「SABBAT」 みつばち涙、イイね!:

« 3/15(土)ウクレレライブに出ます | トップページ | 映画 路上のソリスト(THE SOLOIST)観ました »