« 今週・来週末のライブ予定です~ | トップページ | CD『 Stand up for yourself 』/山木将平 »

2013.09.18

からくり時計の修理

ウチのリビングには、毎正時、音楽が鳴って人形の動くからくり時計が掛けてあったのですが、先日、時計が動かなくなりました。
もう20年近く使っていて、電池を取り替えても、時計はちゃんと動かない。針を回して正時になると、音楽が鳴って人形は動くんだけど、時計の針がヨタヨタで、ちゃんと時を刻まない(>_<) 

どうしようかな~、買い換えかなぁ~と思いつつ、しばらく放置していたのですが・・・、ヨタヨタの針が正時に行った時(時間はまるで合ってないんだけど)、また音楽が鳴って人形が動き出しました。
んん~、やはりこれは、昔からある近所の時計屋さんへ持って行ってみよう!と思い立って、行ってきました。


眼鏡や時計の並ぶ店内、ガラスカウンターの奥は、作業台になってて、いろんな工具や部品があるお店。
60代くらい?の旦那さんが早速見てくれて「修理できるかわからないけど、どうしますか? 幾らくらいまでなら修理して欲しいとか・・・。もう古いから部品は無いので、今どき他では修理引き受ける所ないだろうな~。ま、もう新しいのがイイというならそれもアリだけど」って。
私が、んん~と迷っていたら・・・。
「そうだな~、分解して掃除して配線つなげ直したりしなきゃならないけど・・・こっちとしては、もう直せないから買い換えてくださいって言うのシャクじゃない? 愛着があって、修理して使い続けたいって言うなら、やってみるよ。」と言ってくれて~。

手間が掛かるので、店が休みの日や夜に集中して作業するから、早くて2週間くらい掛かるって事だけど、愛着もあるし、5千円で直るなら・・・っと、修理をお願いしました~。
直ったら五千円、直らなかったらお代はいらないよって、職人だ!

無事直りますように。

|

« 今週・来週末のライブ予定です~ | トップページ | CD『 Stand up for yourself 』/山木将平 »

コメント

古いからくり時計を修理に出して1ヶ月、先日時計屋さんから連絡が来ました~。
いろいろ八方手を尽くしてくれたようですが、完璧には修理できなかったそうです。
からくり(メロディ)部分は鳴っても、時計部分がどうしても、正確に動かない、代替できる部品もない。時計のメカ部分を丸ごと交換すれば正確に動くけど、メロディは鳴らない、という事です(>_<)
仕方がない、なにせ20年程前のモノだし。
・・・と言うことで、一応結果のご報告です~。

投稿: かっこ | 2013.10.23 12:10

私も直してもらいたいからくり時計があって、ネットで中古で同じものがないか、直してくれる時計屋さんはないかと探している最中にこのつぶやきに遭遇しました。2014年10月以来アップされていないので、このコメントも読んでもらえるのかどうか不安ですが、もしかしたら。。。と思って書いています。
その時計を直してくださった時計屋さんはどこですか?
私は関東に住んでいます。
教えていただけると大変うれしいです。父親の形見のからくり時計なので、母のために直してあげたいと思っています。よろしくお願いします。

投稿: クライスラー | 2015.09.24 16:21

クライスラーさんのコメント見て、うちにも父が買ってくれたからくり時計が動かなくなって放置したまま、時計だけは動くので使用してましたが、思い切って修理に出してみようと思ってます。
新品を購入した方が安いかもしれないですが、父の思い出に復活させたいと思ってます。

投稿: サッチー | 2015.11.21 08:32

クライスラーさん、サッチーさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって、申し訳ありません。

思い出のからくり時計、いつまでも大切にしたいですよね。

うちは東京ですが、持ち込んだのは近所の昔からある個人経営の時計&眼鏡屋さんです。
お二人のお住まいの近所にも、そんな時計屋さんがあったら相談されてみたら・・・と思います。
ウチの近所の時計屋さんに、と言うことでしたらメールを差し上げますので、お手数ですが、またその旨書き込みしていただけたらと思います。

本当に、うっかりお返事が遅くなってすみませんm(__)m

投稿: かっこ | 2016.02.15 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12761/58219558

この記事へのトラックバック一覧です: からくり時計の修理:

« 今週・来週末のライブ予定です~ | トップページ | CD『 Stand up for yourself 』/山木将平 »