« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013.09.18

からくり時計の修理

ウチのリビングには、毎正時、音楽が鳴って人形の動くからくり時計が掛けてあったのですが、先日、時計が動かなくなりました。
もう20年近く使っていて、電池を取り替えても、時計はちゃんと動かない。針を回して正時になると、音楽が鳴って人形は動くんだけど、時計の針がヨタヨタで、ちゃんと時を刻まない(>_<) 

どうしようかな~、買い換えかなぁ~と思いつつ、しばらく放置していたのですが・・・、ヨタヨタの針が正時に行った時(時間はまるで合ってないんだけど)、また音楽が鳴って人形が動き出しました。
んん~、やはりこれは、昔からある近所の時計屋さんへ持って行ってみよう!と思い立って、行ってきました。


眼鏡や時計の並ぶ店内、ガラスカウンターの奥は、作業台になってて、いろんな工具や部品があるお店。
60代くらい?の旦那さんが早速見てくれて「修理できるかわからないけど、どうしますか? 幾らくらいまでなら修理して欲しいとか・・・。もう古いから部品は無いので、今どき他では修理引き受ける所ないだろうな~。ま、もう新しいのがイイというならそれもアリだけど」って。
私が、んん~と迷っていたら・・・。
「そうだな~、分解して掃除して配線つなげ直したりしなきゃならないけど・・・こっちとしては、もう直せないから買い換えてくださいって言うのシャクじゃない? 愛着があって、修理して使い続けたいって言うなら、やってみるよ。」と言ってくれて~。

手間が掛かるので、店が休みの日や夜に集中して作業するから、早くて2週間くらい掛かるって事だけど、愛着もあるし、5千円で直るなら・・・っと、修理をお願いしました~。
直ったら五千円、直らなかったらお代はいらないよって、職人だ!

無事直りますように。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ