« 6/3(日)は、横浜で! | トップページ | 発表会、無事終了~ »

2012.06.15

『亡き王女のためのパヴァーヌ』 再び

TVから流れるこの曲を聴いて、ドキッ!としました。

ここ三ヶ月くらい取り組んできたこの曲。
初めは楽譜集見て弾いていたのですが、オーケストラ版の原曲を聴いて物足りなくなり、楽譜集には出てないフレーズをプラスしたり、ここの部分はこんな響きにしたいな~と変えてみたり。
シンプルに、フワリとした柔らかな曲のイメージ(妄想?)先行で・・・(^_^; 

今週末、今レッスンに通っている先生の門下生(基本、個人レッスンなので会った事がない方々)が都内の小さなホールに集まって、発表会をするのですが、そこで弾く予定なのです。
ほとんどが、アコースティックギターやクラシックギターの生徒さんですが・・・。私は、他のウクレレ生徒さん数名と2曲合奏(当日初対面で ^^; )して、この 『亡き王女のためのパヴァーヌ』を一人で弾いて、先生とduoでジャズの曲とか。

この先生、現在のメインはクラシックギターなのですが、とてもマルチなギタリストなのです。
私はウクレレでJAZZのレッスンを受けていますが、時々リクエストすると、クラシック曲もちゃんとポイント押さえてレッスンしてくれます。
もちろんジャズも、初めはジャズ音楽理論の講義ばかりでしたが、そのあと実際に少しずつ曲を弾きながらやってみる~という感じでやっています。
マイペースに、好きな曲を、自分で納得しながら取り組めて、楽しくレッスンに通ってますhappy01

さて、今度の発表会では、この 『亡き王女のためのパヴァーヌ』 
いろんな想いを込めて弾けるよう、頑張ります~note

発表会終わったら、今年も資格試験の勉強・・・追い込みデス。

※初めてYoutubeを貼ってみましたが、サイズ修正の方法がわからず・・・すみませんっ(^^; 

|

« 6/3(日)は、横浜で! | トップページ | 発表会、無事終了~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12761/54966971

この記事へのトラックバック一覧です: 『亡き王女のためのパヴァーヌ』 再び:

« 6/3(日)は、横浜で! | トップページ | 発表会、無事終了~ »