« 発表会! | トップページ | 小澤征爾を見てきました »

2006.07.20

ジャムのお勉強?

先日、某ジャム初体験講座というのに行ってきました。
  #最近は、いろいろな所でいろいろなイベントがある。。。。。

どんな事をするのだろう~?と、ちょっとドキドキでしたが・・・。会場はとあるレンタルスタジオ。
参加者は、全体的に若い人が多い感じ。
最年少19歳のギター少年。最年長は・・・60代?位のクラッシックギターの男性。 E.ギター、サックス、トランペット、ベース、ドラムと様々、全部で15名くらい、こぢんまりとした感じ。

ホストバンドさん(E.ベース、ドラム、E.ギター、キーボード)が、単純なコードで鳴らしてくれて、2小節ずつkeyboardさんの弾くフレーズを受けて、真似したり返したりの遣り取り。しかも、使う音は「ド」と「レ」だけで、と。
これが、相手の音を聴いて自分の演奏に反映させる(掛け合い?)というのの練習に効果的!と思いました。
弦(ギターとか)と管(サックスとか)の参加者二人ずつ、前に出て交代でホストバンドさんとジャムの練習させてくれる。

私はまた電化ウラレレ持参。
みなさんの演奏を聴いてる時はノリノリで楽しい~のに、いざ自分の番になると、途端に緊張ー! 参った参ったデス(^0^;

いろいろアドバイスも頂いて、JAMの基本中の基本を優しく教わって、具体的にやってみて、目から鱗、とても勉強になりました。 二音だけなら、誰でも出来そうな気がするでしょ?

「ウクレレといえば、ジェイク?」と言われて、ウクレレってサイズがいろいろあるんですよ~とお話ししたり。

ウクレレの参加者は初めて!とのことでしたが、「え、ピックアップがついてるの!?」「思った以上にアコースティックないい音ですね~」「ウクレレ、かわい~い!」と、喜んでもらえて良かったですぅ。

時間が合ったら、また行ってみようと思いました。
この日のジャムは、ビッグバンド系じゃなく、どっちかというと・・・ロックバンド系な感じかな?と思いました。

======================
昨日、小学一年の鍵盤ハーモニカ用音楽プリント見たら・・・。まさしく、ドとレだけでした。
ホントにホントの初歩の初歩なんだぁ!?・・・・(^_^;

|

« 発表会! | トップページ | 小澤征爾を見てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12761/11033513

この記事へのトラックバック一覧です: ジャムのお勉強?:

« 発表会! | トップページ | 小澤征爾を見てきました »