« THE BAND | トップページ | BBSお休み中 »

2006.01.11

スケールとコード

先月、レッスンの時、クラスメートが英語のノートを愛用?している事を発見。
今受けてるレッスンでは、出来てる楽譜をもらう事が少なく、大概ホワイトボードに先生がスラスラ~と書くコードや譜割とかTABとかを書き写す事が多いので、B5版の英語ノートは大きさも丁度良く、具合良く4線でもあるので、私も買ってみました。ちょっと五線譜にしたい時は1本線足せばイイし。これまでは、自分で作った4線譜をコピーして使っていたのですが、どうもバラバラになってしまうし。

で、先週新年初レッスン。
この日は各自持ち寄り楽譜とかでいろいろやったので、英語ノートはあまり使いませんでした^^; が、レッスンで刺激を受けて、ここ数日またスケール&コードの勉強やこれまでの復習&取りあえずのまとめに活用しています。

家にあったギターやらピアノのスケールやコードの本を参考に、いろんな種類のスケールとその特徴を。
ギターの理論に強くなる本! とかで。
それぞれに、I-III-V-VII とか、1st(R)-M3rd-5th-M7th とか書いてみる。それから各音の間隔の確認。さらにルートを意識しつつ、それらをTABにしてみたり、指板上の位置を見てみる。
マイナーペンタトニックに、9thと13thを足すとドリアンだとか、b5thを足すとブルースっぽい?とか。

その後、ウクレレコードブックも参考にいろんなコードの確認と分解をしてみました。
おお! スケールやった後、こうしてみると何だかわかりやすいような。
主要3和音(トライアド)に、7thやら9th足したり、3rdをm3にしたり、5thを#したりbしたり。
ん~、やっと頭の中で、コードとスケールが結びついてきた?ような感じがしました。

ふむふむふむ・・・数学的で面白い。わかったようなわからないような^^; 
今更!っと言われそうですが・・・正直言って、これまでこういう理論て真面目に勉強してなかった。なんとなく漠然とそういう事だろうなぁ~とか思ってはいましたが、こうして具体的に書いてみるとハッキリしてきました。
勉強して頭に入れつつ、身につけて実践できなくちゃ意味無い訳なんですが・・・あぁ道は険しい(頭もカタイ)。。。。。。でも、今更でも、やらないよりはましでしょ~^^;

あとコード進行とかも調べてみようか。でいろいろなコード進行に、こういうのを当てはめて、弾いてみるっかなぁ~。
ううう、やらなきゃならない事、やりたい事いろいろあって、なかなか時間持てないけど、焦っても仕方ない。コツコツやるしかないデスね。よっこらしょっと! こういう事してると、練習時間が失せるんですが・・・ま、肥やしになればなぁ。

あと・・・自分のネタ帳(レパ帳?)も作りたいんデスよねぇ~。もう1冊英語ノート買ってこようかな^^;

|

« THE BAND | トップページ | BBSお休み中 »

コメント

きゃあ〜。かっこさん、勉強されてますね!
自分もきちんと色々な事を理解して、そして弾きたいと思っているのですが、ついつい棚上げしてしまってます。(ド、ドリアンって何だろうー。汗。)理論は今の所避けて通っている状態ですが、ネタ帳だけはいっちょまえに作っています。
その辺の作業は楽しいんですよね。

投稿: gotanda | 2006.01.12 01:03

かっこさん、こんにちは。

私の場合、手書きだと最初は良くてもだんだん汚くなるんで、パワータブ使っています。その場で音も確認できていいですよ。
理屈より、聴いたときの感じを大事にしたいし。

・・・昔買ったタブ用の四線譜が泣いていますが。

投稿: こあ | 2006.01.12 21:47

初めまして以前にもお邪魔したかも知れません勝美と言います.

ウクレレやり始めて日が浅いですが、大好きでお邪魔しました。いろいろ教えテ貰いたいと思い記事を見てると参考になる事が一杯これからもよろしくお願いします

投稿: 勝美 | 2006.01.13 20:57

 >gotandaさん、どうもデス!
私もずっと棚上げしてきてしまったので、やろうかなっと。
というか、今のレッスンに着いて行くには必要かな~と思ったり。
だって、よくわからないコードが出てくるんで、いつもナンだろ?っと思ってたんですよ。復習位はしないとぉ~^^; いや、勉強してみて、あの時先生が言ってたのはこの事かぁ~っという所も結構あって。自分のやりたい事をやるためにも必要かと。
取りあえずポイントだけでもまとめて、後は実践(練習!)かなぁ~。

 >こあさん、ありがとうございます。
そうそう、ネタ帳作りにパワータブ、良さそうですね。丁度Megさんの資料がNUAから届いたし、時間見つけてやってみようかな(^_^) 

 >勝美さん
以前もMegさんたちの所からいらしてくださいましたよね。
私もまだまだ勉強中&修行中ですので・・・。でも記事が少しでもお役に立てば嬉しいです。参考になりますか?
そのうち、勉強した事が上手くまとまって来たら、このHPに載せたり出来るといいなぁ~とも思ってます。
他に、ウクレレに役立つHPはたくさんありますよね。私も時々そういうところで勉強させてもらったり、ヒントをもらったりしています。

投稿: かっこ | 2006.01.14 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12761/8107863

この記事へのトラックバック一覧です: スケールとコード:

« THE BAND | トップページ | BBSお休み中 »