« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.30

ハーブ・オオタJrのワークショップ

月曜、26日はキワヤさん主催「ハーブ・オオタJrのワークショップ」に行ってきました。

課題曲はJrアレンジの「カイマナヒラ」
配られた楽譜は、コードが簡単に書いてあるだけのものでした。
コードの押さえ方を確認して、会場の皆さんがじゃかじゃか弾いて、Jrがリードを弾いて。だんだんテンポ早くしていく、っという感じでした。
皆さんにメッセージとして「自分の内面にあり沸き起こる感情を大切に、表現できるように。いろんな人の奏法を勉強して、自分なりの奏法を見つけてください。皆さん各々に各々の音楽がある。」というようなことを(?あぁ、英語力が!)おっしゃってました。

ワークショップが終わった後は、ミニライブでした。Jrとギターのジョン・ヤマサトのデュオ。
Jrのウクレレはもちろんですが、ジョンのギター(エレアコ)もとっても良かったです。
久しぶりに、あんな風なギターを聞いて、ギターも良いな~っと思ってしまいました(^^; なんというんでしょ、ギターの低音とか音の広がりは、ウクレレには真似できないですからね~。
・・・たまにはギターも練習しておこうかなぁ。

さてさて、Jrのウクレレは初めて聞いたのですが、一言で言うと、とても優しい音色でした。どこがイイとかすごいとか、そういうのを感じさせない、さり気ないんだけど、しっかりちゃんと弾いてるって感じ・・・かな。
よかったです。
最後は、キヨシ先生(ウクレレ)と松本のぼる先生(スラッキーギター)も入ってセッション。盛り上がりました。
ワークショップのお楽しみは、こういうミニライブにもありますよね。間近で、プロの演奏を見聞きできる。参加してよかったです。

2004.07.26

森拓治先生のレッスン

昨日は、ホイホイ・オハナの練習の後、キワヤさんでソロクラスを担当している森拓治先生門下の方々の集まりがあるというので、ちょっと見学。見学してレッスン体験?!(^^; みなさんがやってるのを見よう見まねで、控えめに私も参加してみました。

はじめは指慣らしということで、右手の親指&人差し指でスケール練習のメソッド? 半音ずつ上がっていき下りも。
それからアルペジオの練習ですが、みなさんそれも親指と人差し指だけで?。私はつい癖で、指三本(小指以外・スリーフィンガー)が動いてしまってました。(^0^; こっちも半音ずつ上げてたかな・・・。
その後、いつもの曲を流すのですが、音楽的なポイントを先生がちょっとご指導なさったり。

いや~すごいなぁ~っと。みなさん、みるみる上達するわけだ!っと思いました。
終わると、また打ち上げ~。楽しく過ごさせていただきました。先生、みなさん、どうもありがとうございました。
自分的にタイムリーなことに、この打ち上げで、セーハの時の左手親指の位置というか構えを教わりました。
あぁ、練習しよう~。

2004.07.24

レッスン 14回目

えっと、この間の20日は、レッスンでした。

スラッキーギターもやるKさんがお仕事でお休みだったので、「KALENAKAI」はやれませんでした。
で、来週月曜のハーブ・オオタJrのワークショップでやるという「カイマナ・ヒラ」のコード譜が配られて、ちょっとコードとかの練習。
それから前回リクエストの出ていた「キャラバン」のTAB譜を先生が書いてきてくれて、それをやりました。
まずはコードのバッキングの練習。前半と後半で違うバッキングの表情が面白かったです。
最近、バレーコード(セーハ)ばかりで、慣れてない私はちょっとつらいですぅぅ・・・(^0^;

セーハ、これからいろいろ弾いていく上で、とてもポイントになるな~っと思いました。
どうも、私は左手力入れすぎなのかな~。何かコツがあるのでしょうが・・・。ちょっと研究してみよう!っと思いました。

そうそう「丸ごと一冊ウクレレ」(えい出版・発行)という本、見ました。以前、レッスンの時取材に来ていた本です。
キヨシ小林先生の対談とか、スクールの紹介とか、NUA(日本ウクレレ協会)でお世話になってるMATTさんのお話とか、私も「ホイホイ・オハナ」で参加した「ウクレレひな祭り」の記事とか。たくさんのウクレレ写真とか。
なかなか面白かったですぅ~。

2004.07.22

NUA 7月

え~18日は、NUAの月例会でした。
いつもと違う会場で、うっかり道を間違えるアクシデントはありましたが、何とか会場に到着。少しへたってました。
でも、着くとすぐ、みなさんに「やぁ!」と声をかけていただいて、某Mさんからは私の大好物のシュークリームを戴いて、なんだか嬉しくて、気持ち持ち直しました。みなさん、いつもありがとうございます!

さて、今月は大懇親会で、午後からずっとみなさんの演奏披露でした。
1ユニット1曲ということでしたが、私は、まず「かしまし娘」のユニットで「月の夜は~かしましバージョン」1曲。
自分ひとりで「プアリリレフア」弾き語り。それからもうひとつのユニット 「The moon of sea」で「動物たち集まる」を(ゴンチチ)やりました。
終わってほっと一息していたら、最後の方でNUAハウスバンドに誘われて、もう一度フラ付き「プアリリレフア」をちょっと歌いました。
今回は、まぁまぁな出来で、楽しかったし、結構、みなさんにも受けていて、お声をかけていただいて、本当に頑張ってよかったですぅ~。

そうそう、NUAへ向かう前に、御茶ノ水によって調整をお願いしていた私のカマカちゃんを引き取って来たのでした。
その時、パン・ミュージックのAさんが「サイト、拝見しましたよ~。今度リンクさせてください」と言っていたのですが、さっき見たらもうリンクされてました。すばやい!

あぁ、今年の夏は酷暑ですが・・・これからも頑張りま~す。

2004.07.08

レッスン 13回目

え~一昨日は、レッスン。

またKさんにスラッキーギター弾いてもらって、前回の曲を少しやり、その後ハワイの結婚の曲をやり。
終わり間際に、先生が、何かやりたい曲とかみんなから出してよーって話になって、後ろの方から「キャラバン」っと声が掛かる。先生が前のホワイトボードにコードを書いてくれて、ちょっと弾いてみる、先生や誰かがメロディー弾いたり・・・。ホワイトボードに書いてくれたコードは、ノートに書き写す。
で、じゃまた次回。
 #今度、自分でメロディタブ譜書こうかなぁ~。それとも先生が用意してくれるのかしらん??

先生はクラス毎、集まってるメンバーによってそれぞれのカラーが出るようにしてくれるいるようです。
また秋に門下生ライブの計画があるらしいので、それでやるレパートリーの事もあるのかな~。

っという感じでした。練習しておこう!

あぁ、今日は午前中、次男の幼稚園のお芋掘りのお手伝い。(役員やってるので)
畑の草むしり、お芋掘りの補助、掘ったお芋を運ぶ、お持ち帰り用に袋詰め。汗ダラダラ、どろんこになってしまいました。暑かった。
終わってほっと一息ついてたら、他のママさんに「鼻の頭、黒くなってるよ」って、言われちゃった。(^0^;
今日の夕飯は・・・ジャガイモづくし・・・かな?

2004.07.05

昨日はオハナの練習

私の参加している「ホイホイ・オハナ」、昨日練習がありました。

結構みなさんにお馴染みと思われるハワイアン4曲。
ゆったりした曲、ちょっと早めの曲、元気な曲。少しストロークに変化をつけたり。
リーダーマザーの発案で、替え歌あり・・・(^^;
私がフラを踊るという案もありましたが、とても無理なので、また今度ということになりました。

一通り練習したあとは、また個々に練習している曲披露ということで、公開練習?
うん、少し緊張しました(^^;

終わったあとは、例のごとく? お時間のある方々でランチして、いろいろおしゃべりして解散。
今月末には、人前で演奏する機会があるので、しっかり練習しないとなぁー。

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ