« NUA 7月 | トップページ | 森拓治先生のレッスン »

2004.07.24

レッスン 14回目

えっと、この間の20日は、レッスンでした。

スラッキーギターもやるKさんがお仕事でお休みだったので、「KALENAKAI」はやれませんでした。
で、来週月曜のハーブ・オオタJrのワークショップでやるという「カイマナ・ヒラ」のコード譜が配られて、ちょっとコードとかの練習。
それから前回リクエストの出ていた「キャラバン」のTAB譜を先生が書いてきてくれて、それをやりました。
まずはコードのバッキングの練習。前半と後半で違うバッキングの表情が面白かったです。
最近、バレーコード(セーハ)ばかりで、慣れてない私はちょっとつらいですぅぅ・・・(^0^;

セーハ、これからいろいろ弾いていく上で、とてもポイントになるな~っと思いました。
どうも、私は左手力入れすぎなのかな~。何かコツがあるのでしょうが・・・。ちょっと研究してみよう!っと思いました。

そうそう「丸ごと一冊ウクレレ」(えい出版・発行)という本、見ました。以前、レッスンの時取材に来ていた本です。
キヨシ小林先生の対談とか、スクールの紹介とか、NUA(日本ウクレレ協会)でお世話になってるMATTさんのお話とか、私も「ホイホイ・オハナ」で参加した「ウクレレひな祭り」の記事とか。たくさんのウクレレ写真とか。
なかなか面白かったですぅ~。

|

« NUA 7月 | トップページ | 森拓治先生のレッスン »

コメント

『丸ごと一冊ウクレレ』、うちにもありますよー
80ページ掲載の高槻のお店の社長さんとは、
現地でお目にかかりました♪
ウクレレもさることながら、ギターの方の品揃えが
かなり充実しているそうで、
「弦だけ買って帰るつもりが・・・御用心!!!」
だそうですよ!

投稿: おさく | 2004.07.25 07:34

おさくさん、もうお熱は大丈夫ですか?
御茶ノ水にも行かれたそうで・・・。
最近は暑くてバテバテになりますよね~。お大事にしてください。

高槻にもいい楽器屋さんがあるのですね~。
それにしても、お茶の水は誘惑多くて、危険地帯と呼んでおりまーす。(^^;

投稿: かっこ | 2004.07.27 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12761/1038411

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン 14回目:

« NUA 7月 | トップページ | 森拓治先生のレッスン »